LULUMAMA メイト

仕事と子育ての両立ポイント ふじたかなさん(フリー料理研究家)インタビュー② -血流改善でママを応援するルルママ

この連載では、さまざまなシーンで活躍している女性を、LULUMAMA編集部がインタビューし、発信していきます。

皆さんのライフスタイルにおけるヒントになれば嬉しいです。

今回は、前回の続き、料理ブロガー、料理研究家としてフリーで活躍中のママ、ふじたかなさんのインタビューです。

LULUMAMA編集部
前回の記事はコチラ

好きなことを仕事にすることが実現し、順風満帆に見えるふじたさんにも抱えている悩みがあるようで...

悩みの解決方法や子育ての工夫なども伺いました!


今抱えている悩みごとはありますか?

ふじたさん:あります。いろんな事柄に対する思い込みや先入観をできるだけとりはらって、自分の考えをもっとフラットにして生きていきたいと思っていることです。

自分の中で枠をつくり、「これがあたりまえだ!」と思っていることが、じつは自分の思い込みであることや、「そう思ってしまいたい」という自分の都合によるものであることに気づいていきたいと思っています。

実際は全然違う事実が隠れていたりすることがあるので...。
もっといろんな考え方を身につけたいです。

考え方を身につけ、広げることで、自分に対する理解も変わったり、自分の弱い部分や欠点に対する見方も変われば、もっと自分を好きになれるようにも思っています。

ーー仕事に対しても向上心がまだまだあってすごいです!仕事でお忙しいと思うのでお伺いしたいのですが...

子育てと両立するために工夫していることはありますか?

※画像はイメージです

ふじたさん:私は食事を研究材料にしています。
そのため、家族の食事に研究中の料理を出すことも多々あります。

その過程で、子どもに対して、大人向きの料理(苦味が効いている・和風で薄味など)を出してしまう日もあるのですが、必ず週に2~3回は子どもたちが好きな料理を作って、食卓を囲むようにしています。

あと、最近はSNS投稿で忙しいことが多く、家にいてもずっとスマホの画面を見ていることが多いので、出来るだけ時間を決めて作業するようにしています。

家族団欒の時間も決めて、その時間はスマホには触れず、子どもとの時間を大切にしています。

ーー家族団欒の時間を決めているのですね。お子さまもきっと喜ばれてますね!

家族と仲良く楽しく過ごすために心がけていることも教えていただけますか?

ふじたさん:そうですね夕飯は子どもと一緒に食卓を囲むようにしています。
夕飯は子どもたちの話をおつまみにしながら、私はビールを飲んだりして、ゆったり過ごしています。

というのも、私が幼い時、親が共働きのうえに1人っ子だったので...平日は夕飯を1人で食べることも多く、寂しい思いをした経験があったので。
家族ができたら、夕飯は食卓を囲みたいと思っていました。

この点はずっと心がけています。

あとは挨拶をする事!「おはよう」「おやすみ」はもちろん、ささいな事でも「ありがとう」を言うように心がけています。

ーー美味しいご飯を囲む時間は、自然と会話も弾みますよね!ささいな事でも感謝を伝える心がけ、素敵です...!

ふじたさんが、今幸せに感じる瞬間を教えてください

ふじたさん:家族や仕事仲間に入れてもらったコーヒーを飲む瞬間が幸せですね。

あとは、自分が開発したレシピを作ってくれた方が「美味しい!」とコメントをくださった時、頑張った1日の夕飯に飲む1杯のビールも幸せを感じます。笑

ーー幸せに感じる瞬間は、周りに暖かい人がいてこそ感じられる幸せですね。
ふじたさん、ありがとうございました!

ふじたかなさんから子育て中のママへ応援メッセージ‼︎

私もまだまだ子育て中で、日々葛藤、格闘しています。
子どもたちは、21歳、15歳、11歳です。
まだまだ甘えたり...反抗期もこれからです。

3人の子育てをしてきて、実感するのは、子供は絶対に親の思う通りにはならない!と、いうことです。私の家族だけかな?(笑)

子ども自身にもいろんな事情があって、抱えている問題もあって...
親が分かってあげられる範囲にも限界がありますよね。

どうしてこの子は言うことを理解してくれないんだろう...って思うこともありますが、自分と子どもは別!ですよね。

「子ども」ではなくて「1人の人間」として見つめ、子どもの思っていることや考えていることを素直に聞いて、寄り添って応援する。
そんな親になりたいと思います。

子どもを応援するための方法の1つが食事だと感じています。
家族で囲む食卓には安心感や温かさが生まれます。

毎日の食事作りは、忙しいママにとっては本当に大変な事だと思っているので、簡単で美味しく、暖かなレシピを考案できるように今後も活動して参ります。

本当にお疲れ様です!!
「負けへんで!」という強く前向きな気持ちで、一緒にがんばりましょう~!

▷前編はコチラ

ふじたかな さん

3人の子どもの母。
おいしい食卓・料理研究家、料理ブロガー、調理師、フードコーディネーターとして、レシピ開発・料理写真・フードスタイリング・インフルエンサーなど、フリーランスで幅広く活動中。

▷Instagramはコチラ
◎毎週日曜15時からインスタLive配信中

▷公式サイトはコチラ

▷ブログはコチラ

 

LULUMAMAは「キンカン」が提唱する血流改善につながる情報を紹介するサイトです。

キンカンバナー

-LULUMAMA メイト
-,

Copyright© LULUMAMA(ルルママ)|血流改善でママを応援する情報紹介サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.