LULUMAMA メイト

好きを仕事にする方法 ふじたかなさん(フリー料理研究家)インタビュー① -血流改善でママを応援するルルママ

LULUMAMA新連載はじまります!

この連載では、さまざまなシーンで活躍している女性を、LULUMAMA編集部がインタビューし、発信していきます。

皆さんのライフスタイルにおけるヒントになれば嬉しいです。

今回登場するのは料理ブロガー、料理研究家としてフリーで活躍中のママ、ふじたかなさんです。

レシピ開発、フードスタイリングフォトの撮影、商品開発、インフルエンサー、料理教室講師など、料理に関するさまざまなお仕事をされています。

まずは、LULUMAMAのテーマである「血流改善でママを応援する」にちなんで質問させていただきました。

Q.血流をよくするために食事で意識していることはありますか?

A.最近ハマっているのは、”レモン白湯”です。

レモン一切れをマグカップに入れて水を注ぎ、電子レンジで1分あたためるだけ。

レモン一切れをいれるだけで、クエン酸やビタミンⅭなども一緒にとれるのでおすすめです。

砂糖や蜂蜜などは入れていません。

Q.血流をよくするために食事以外で意識していることはありますか?

A.2~3日に1回、朝散歩に出かけています。

ふくらはぎのマッサージ

裏山のお寺に階段があるので、階段を上りに行くこともありますね。

適度な運動で、体を活性化させています。
あとは、お風呂のバスタブの中で、伸びをしてヨガのポーズやストレッチを行います。

最近では、アロマのマッサージオイルを買って、リンパマッサージを寝る前に行う時もあります。

ーー温かい飲み物、適度な運動・ストレッチは体を温めてくれますよね!そして、レモン白湯を飲むことを習慣にされているなんて素敵です!!

ポイント

レモンに含まれているビタミンCは、抗酸化ビタミンと呼ばれ、抗酸化作用があります。
抗酸化ビタミンについては、抗酸化ビタミンが含まれている「かぼちゃ」の記事でも説明しています。
ぜひご覧になってみてください。

ここからは、ふじたさんの"仕事" についてインタビューをしていきます

今の仕事を始めたきっかけはなんですか?

ふじたさん:母が営む小料理屋の一人娘として、料理、食に対する知識と経験が豊富な環境で育ったので、料理に関しては、幼い頃から人一倍厳しい教育を受けてきました。

ですが、服飾の道を目指すことを決意。
19歳でイギリス・ロンドンに2年間の単身留学をしました。

21歳で結婚し、子どもにも恵まれ、家族の食事を作り始めました。
さらに、パートで幼稚園給食の調理補助として働きはじめました。

料理とはしばらく離れていたのですが、このタイミングで再び料理に関わる機会が増えました。

調理補助のパートを通じて、食事の大切さや料理の楽しさを改めて感じました。
これをきっかけに、料理の世界に進む決心をしました。

この頃から、少しでも世の中に自分のレシピを広げていきたいと思い、当時レシピサイトとして人気だったクックパッドにて、レシピを毎日投稿するようになりました。

これが現在の仕事につながるきっかけになったと思います。

ーーなるほど!毎日投稿を継続されたことで、多くの方にレシピが認知され、現在はファンの方に向けて料理教室等を開かれるようになったのですね。
自分のやりたいことを実現するまでに大変だったことがたくさんあったと思います。

どんなことが大変でしたか?

ふじたさん:自分の好きなことを仕事にすると決めてから4~5年は、お仕事には繋がらない期間が続きました。その間もずっと毎日ブログ執筆・クックパッドへの掲載と、掲載するためのレシピ開発を続けていました。

ですが、周りのママ友たちは、どんどん仕事で忙しくなり、自分だけが専業主婦として取り残された存在に...。

同時に、長女が自律神経の病気にかかり登校拒否になってしまった時期もあり、家族の問題などで苦しい時期も重なり、活動の継続が危ぶまれる時期もありました。

この時期は、自分のアイデンティティが見つからず、自信を失ったり落ち込みやすくなっていたので、モチベーションを保っていくことは大変でしたね。

ーープライベートでも仕事でも大変な時期が重なってしまったのですね...そんな大変な状況を乗り越えて毎日レシピ開発・投稿を継続されることは大変でしたよね...

大変なことを乗り越えられたのはなぜですか?

ふじたさん:大変な時だからこそ、少しでも娘、家族、そして自分のために美味しい食事を作ろう!そして楽しく食べて元気をつけていこうと思っていました。
家族が、自分の作った料理を喜んで食べてくれたり、褒めてくれたりしたことが支えになったと思います。

そして、そんな気持ちで家族に作った料理のレシピが他の誰かの役に立つかも...
という想いで、レシピの投稿も毎日続けることができました。

また、レシピの投稿を続けて行くうちに、少ないながらにレシピを見てくれる方が増え、作ってくれたこと、そして、「おいしかったよ!」とレシピのコメントを頂けることが励みとなり、投稿を継続することができました。

ーー家族そして投稿を見てくれる方が励みとなったのですね...努力を継続し夢を叶えられてすごいです!

好きなことを仕事にすることが叶った今、仕事で大切にしていることはなんですか?

ふじたさん:レシピを開発する時は、料理初心者の方でも簡単に作れることを心がけています。
また、忙しいお母さんたちにも気軽に作ってもらえるようなレシピを考えるようにしています。

その他のさまざまなお仕事では、クライアント様のご要望などに寄り添って、お役に立てるように心がけております。

ーーレシピ開発以外にもさまざまなお仕事をされているとのことですが、多忙な毎日ですよね..!

毎日モチベーションを保つために行っていることはありますか?

ふじたさん:頭をリフレッシュさせるために、料理とは全く関係ない分野の本や動画などを見て、気晴らしをします。

やりたくない時はどうしてもやる気が出ない性格なので、とにかく料理から離れて自分の好きな世界に浸ります。

そうしているうちにアイデアや構想が湧いたり、「さあ、作ろう!」とやる気が出てきます。休む時はしっかり休んで、無理やり頑張らないことも大切だと感じています。

最近では、モチベーションについての本を読んで勉強したり、自分の意志力を高めるために瞑想を行ったりしています。

ーーご自身でモチベーションを保つために勉強もされているのですね!ご自身でさまざまなことを解決されて、順風満帆に見受けられるふじたさんですが、今抱えている悩みはあるのでしょうか...?

次回は、ふじたかなさんが今抱えている悩み、そして子育てについても聞いていきます★(次回掲載は12/4予定です)

 

ふじたかな さん

3人の子どもの母。
おいしい食卓・料理研究家、料理ブロガー、調理師、フードコーディネーターとして、レシピ開発・料理写真・フードスタイリング・インフルエンサーなど、フリーランスで幅広く活動中。

▷Instagramはコチラ
◎毎週日曜15時からインスタLive配信中

▷公式サイトはコチラ

▷ブログはコチラ

 

LULUMAMAは「キンカン」が提唱する血流改善につながる情報を紹介するサイトです。

キンカンバナー

-LULUMAMA メイト
-,

Copyright© LULUMAMA(ルルママ)|血流改善でママを応援する情報紹介サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.